www.sacredheartmerrick.com

最近では音楽を聞く媒体が多様化してきているということもあって、以前と比べるとコンパクトディスクの売り上げがかなり落ち込んできているという状況なのだそうです。たしかに私も昔は好きなアーティストが新譜を発表したらコンパクトディスクを好んで購入していたものですが、今ではほとんど購入するといった機会がなくなってしました。今では音楽はインターネット上からダウンロードをして聞くということが一般化されてきたようで、コンパクトディスクという媒体事体の存続すら危うくなってきているのではないかと考えています。また動画サイトなどで無料で音楽を聞くといった手段もありますので、音楽に対して対価を払うといった概念が薄れつつあるのでないかといった危惧さえあります。音楽が広く身近になっていっていると考えればいいことなのかもしれませんが、その音楽を作った人へお金がいかなくなってしまうといった事体は、音楽業界を衰退させてしまいかねないので対処が必要だと思います。

Link

Copyright © 1996 www.sacredheartmerrick.com All Rights Reserved.